那覇市内で起きた米海軍兵による暴行事件で、「基地の県内移設を許さない県民会議」は21日午後2時から、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で「海軍兵による性暴力を許さない緊急抗議集会」を開く。千人規模の参加を呼び掛けている。

 主催者あいさつのほか、稲嶺進名護市長や賛同する政党、県議会会派、団体の代表らが意見を訴える。度重なる事件・事故に抗議し、再発防止の徹底などを求める決議を採択する予定。事件は13日に発生し、シュワブ所属の海軍兵が逮捕された。