沖縄テレビ放送(OTV、久保田憲二社長)が24日発表した2017年度決算は、売上高が前年度比1・1%減の55億2524万円、経常利益は1・6%増の8億7653万円だった。広告収入とイベント収入が減り売上高が減少したが、テレビ回線使用料といった費用も削減でき、減収増益となった。