FC琉球が今季リーグ初参入のFC東京U-23を力でねじ伏せた。金鍾成監督は「初戦の硬さが取れ、自分たちのペースに持ち込めた」と、2連勝に手応えを感じた様子。前半43分、MF富所悠のFKに頭で合わせ、今季初出場で初得点を挙げたMFレオナルドは「開幕戦に出られなかった分、この試合に懸けていた。