【那覇】市内の小中学生15人が23日、那覇・福州児童生徒交流で中国福州市へ向けて出発した=写真。生徒らは27日まで地元生徒と交流し、ホームステイで友好を深める。 友好都市の両市は1995年から児童生徒を毎年交互に派遣し、交流を深めている。今回は小禄小、鏡原中、上山中から児童生徒5人ずつが参加。