【伊江】米軍が22日に伊江島補助飛行場でパラシュート降下訓練中に投下した車両は、重さ900キロの特殊作戦用車両ポラリス「MRZR」だった。米軍の広報サイト「DVIDS」で記載されている。サイトでは「22日に伊江島でC130から初めてMRZRを空中投下し、成功した」旨を紹介している。