【与那原】与那原町当添漁港で24日、重さ618キロのクロカワカジキが水揚げされた。与那原・西原町漁業協同組合によると、通常は200〜300キロ。同漁協の瀬底博也参事は「これだけ大きいのは見たことがない」と話した。カジキは泊魚市場に出荷され、25日に競りにかけられる。