名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸の「K4」護岸建設現場では24日、砕石の海中投下と被覆ブロックの設置作業が進んだ。新基地建設に反対する市民らは午前8時40分ごろから船2隻、カヌー12艇で「海の生き物を守れ、石を持ち帰れ」と抗議した。