沖縄県名護市の渡具知武豊市長が市長選の公約に掲げた給食費無料化などの実現に向け、6月議会での予算措置に着手した。財源となる再編交付金は市にとって2009年以来の交付再開のため、職員は交付金の助成対象かどうかの判断など「慣れない新財源」の取り扱いに苦慮している。