沖縄タイムス社と劇団青年座は、創刊70周年とタイムスホール開館5周年記念「響演KYOEN」の一環で、津嘉山正種ひとり語り「人類館」を開催します。

津嘉山正種

津嘉山正種

 1903年、大阪で開かれた内国勧業博覧会の会場前で琉球人が“展示”された「人類館事件」をモチーフに、差別と虐げられる沖縄の人々の姿を描いた故・知念正真の悲喜劇です。県出身俳優の津嘉山さんがウチナーグチで3役を自由闊達(かったつ)に演じ分けます。ご期待ください。

▽日時 7月14日(土)午後6時開演(午後5時開場)、15日(日)午後2時開演(午後1時開場)

▽会場 タイムスホール

▽入場料 前売3500円(当日4千円)。未就学児入場不可。全席自由(チケットは5月28日から販売)

▽チケット取扱所 沖縄タイムス本社、中部、北 部支社、ローソンチケ ット(Lコード81805)イープラスほか

▽問い合わせ 沖縄タイムス社読者局文化事業 本部、電話098(860)3588(平日 午前10時~午後6時)

 主催 沖縄タイムス社 劇団青年座

 共催 琉球放送

 協賛 沖縄銀行

津嘉山正種さん