ランニングや音楽フェスに加え、「水」を使ったさまざまなゲームも楽しめるファンランイベント「WATERWARS(ウォーターウォーズ)」が、全国各地で開催される。第一弾は、一足早く夏が訪れる沖縄。
 ゴールデンウイークの4月29日(金)、30日(土)の両日、「豊崎美らSUNビーチ(豊見城市)」である。先行エントリーは1万人限定(2日間合計)で、前売りチケット販売中。人数に達し次第、受付終了となる。参加者全員にオリジナルTシャツと水鉄砲が配布され、メーンアトラクション「ウォーターウォーズ」の勝者には、強力な水鉄砲がプレゼントされる。

WATERWARSイメージ(提供画像)

WATERWARSイメージ(提供画像)

バケツに入った水をかぶって願い事を宣言(提供画像)

水しぶきのアーチを全力で駆け抜けてゴール(提供画像)

あなたは生き残れるか?(提供画像)

音楽ステージでは、ライブで思い切り盛り上がろう(提供画像)

WATERWARSイメージ(提供画像) WATERWARSイメージ(提供画像) バケツに入った水をかぶって願い事を宣言(提供画像) 水しぶきのアーチを全力で駆け抜けてゴール(提供画像) あなたは生き残れるか?(提供画像) 音楽ステージでは、ライブで思い切り盛り上がろう(提供画像)

 イベントでは5つのアトラクションが用意されている。(1)水風船で玉入れをする「水風船入れ」(2)コース上に突如出現する「ミステリアスゾーン」(3)超強力水鉄砲で10メートル先のペットボトルを倒す「ウォーターシューティング」(4)バケツに入った水をかぶって願い事を宣言する「ウォータープレイ」(5)水しぶきアーチを駆け抜けてゴールする「ウォーターダッシュ」。
 これらを駆け抜けてようやくゴールできるのだが、メーンアトラクションの「ウォーターウォーズ」はここから。配られたライフゲージを守りながら水鉄砲で相手を打ち倒していく。
 さて、あなたは生き残れるか?
 音楽ステージでは、人気DJや有名アーティストのライブで思い切り盛り上がることができる。

 沖縄のほかに、福岡・宮崎・大阪・富山・北海道・東京・仙台・新潟でも開催予定。最新情報は公式ウェブサイトをはじめ、フェイスブック、ツイッターにて順次公開する。

■WATERWARS 2016 Okinawa(ウォーターウォーズ 2016 オキナワ)
公式サイト
公式フェイスブック
公式ツイッター
問い合わせは、WATERWARS実行委員会(東京都渋谷区)
メール info@waterwars.jp