【名護】名護市は本年度中に学校給食費と保育料を無料化し、子ども医療費の無料化対象を現行の中学生から高校生まで広げる方針を固めたことが25日、分かった。市議会6月定例会に20億円超の補正予算案を提案する見通しで、財源には米軍再編交付金を使う。議会では可決される公算が大きい。