世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)について、政府は国連教育科学文化機関(ユネスコ)への推薦書の取り下げを、早ければ29日に閣議決定することが分かった。県と地元4町村は、推薦書を取り下げる環境省の方針にいずれも理解を示したという。