沖縄協同青果(浦添市、伊禮輝夫社長)は25日、株主総会を開き、2017年度決算などを承認した。17年度の総取扱数量は前期比2・2%増の5万7559トンで、売上高は1・1%増の125億7994万円。経常利益は44・5%増の1565万9千円で増収増益となった。