【八重瀬】南部地区老人囲碁大会が18日、南部総合福祉センターで開かれた=写真。会員相互の親睦を図り老人の地域活動を推進し、生きがいを高めることなどが目的。 団体は久米島町老連が栄冠をつかんだ。個人は新垣朗さん(具志頭)が優勝、玉城澄雄さん(佐敷)が準優勝だった。