【東京】東京の曇り空の下、名護市辺野古の大浦湾のように真っ青な台紙に「美ら海埋めるな」と書かれたプラカードが、国会議事堂に向かって掲げられた。5・26国会包囲行動に参加した約1万人(主催者発表)は、安倍政権が沖縄で強行する辺野古新基地建設を許せば、9条改憲にもつながると危機感を高めた。