【ジョン・ミッチェル特約通信員】米中央情報局(CIA)は1940年代に専門部署を創設し、海外メディアの傍受を始めた。毎日、大統領ら政府高官に報告書を提出し、そこに傍受内容を反映させた。 初代の部署は海外放送情報サービス(FBIS)と呼ばれた。