八重瀬(やえせ)町のくじらブックスに行ってきたよ。面白そうな本がいっぱいあって、時間が過(す)ぎるのを忘(わす)れちゃうくらいだったよ。「多くの人に、いつでも気軽に立ち寄(よ)ってもらいたい」という、店主の渡慶次美帆(とけしみほ)さんの思いを感じました。