立憲民主党の枝野幸男代表は27日、名護市辺野古で進む新基地建設問題に関し、「基地を造らない選択肢も十分に成り立ちうる」と述べ、普天間飛行場返還問題で新基地建設以外の方法を検討していることを明らかにした。 那覇市内で本紙インタビューに答えた。