【名護】市商工会(金城哲成会長)は23日、名護らしい地域の特産品を認証する制度「くくるナゴStory」に、市内9事業者の15商品を認定した。商品開発や販路開拓、県内外の展示即売会への優先出店などの支援が受けられる。認証書の授与式があり、金城会長から事業者へ手渡された。