【沖縄】2018年度の市平和大使の認定式が8日、市役所であった。桑江朝千夫市長が市内の中学生17人と社会人3人の計20人に認定状を交付した=写真。来年2月まで市内外での研修を通して、沖縄戦や広島の原爆投下などの歴史から戦争の悲惨さや平和の大切さを学ぶ。