沖縄タイムス+プラス ニュース

「こんなに愛されるチームはない」 琉球キングス躍進、ファンに感謝

2018年5月29日 09:26

 プロバスケットボール男子Bリーグ琉球ゴールデンキングスの選手12人と首脳陣が今季終了を報告し、ファンと触れ合う「感謝の会」が28日夕、那覇市内のホテルであった。西地区優勝を果たしたものの、チャンピオンシップでは準決勝で敗れたキングス。支援企業の関係者やファン約260人が活躍をねぎらう中、佐々宜央(さっさのりお)ヘッドコーチと岸本隆一キャプテンらが来季のさらなる飛躍を誓った。

シーズン中の応援への感謝を伝える琉球ゴールデンキングスの岸本隆一選手(右から6人目)ら=28日、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

 チーム最古参の金城茂之選手は、コーチや選手が大きく入れ替わった今季を振り返り「期待と不安の中、皆さんの支えで頑張れた。次のシーズンも今年以上に結果を出したい」と決意。加入1年目の古川孝敏選手は「こんなに愛されるチームはなく、選手は幸せ」と熱烈応援に感謝した。

 選手たちはこの日、ホームタウンの沖縄市も訪問。報告会があった市役所1階ロビーには多くのファンが駆け付けた。桑江朝千夫市長は「毎回、大興奮で試合を見ている。沖縄に元気を与えていることが大変うれしい」と激励。キングスのファンクラブに入っているうるま市の平良恵さん(38)は「仕事の休憩中に岸本選手が見たくて来た。今シーズン、本当にお疲れさま」と話した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS