【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊が強襲揚陸艦からの垂直離着陸が可能な大型無人戦闘機「MUX」の開発計画を進めていることが28日までに分かった。2023年に生産を開始し、25年までに初期運用態勢を整え、28年には強襲揚陸艦など海上配備を視野に入れている。