翁長雄志知事は28日、膵臓(すいぞう)がんの手術後初めて、県の幹部職員でつくる政策会議に出席した。関係者によると、翁長知事は6月12日開会予定の県議会に出席する方向で調整しているという。 会議に出席した県幹部の一人は「声がはっきり出ていて元気な印象だった」と振り返る。