昨秋の県大会で1回戦コールド負けとつまずいた沖縄尚学が春は好発進した。8安打で4点と効率よく得点し、投げてもエース諸見里俊が6安打10奪三振で強敵石川を完封した。 警戒した石川の先発・當山大智を初回で捉えて2点を先制。さらに二回、2死走者なしから1番安里大心、2番知念大河の連打で3点目を奪った。