おきぎん経済研究所(東川平信雄社長)は28日、今年1〜3月に県内であったサッカーキャンプの経済効果が約20億4700万円だったとの試算を発表した。 キャンプを実施したクラブ・団体は24チーム。参加人数は選手とスタッフが計1062人で、観客数は8万4380人(うち県外、国外は1万126人)と推計した。