2018年度沖縄タイムス伝統芸能選考会「三線の部」新人賞の選考が28日で終了、選考結果が発表された。応募者は131人で124人が受験、入賞者は90人、入賞率は72・6%だった。 【選考評=金城栄五郎選考委員】合格された皆さん、おめでとうございます。課題曲の伊野波節は、古典音楽の中でも難曲の一つです。