【名護】辺野古新基地建設に使う県外からの土砂搬出に反対する「辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会」のメンバー30人が28日、米軍キャンプ・シュワブゲート前で座り込んだ。メンバーの一人、湯浅一郎顧問は「北朝鮮情勢も変化しつつあり、在日米軍強化に向かう時代ではない。