沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、平良朝敬会長)は29日に開いた定時理事会で経営5カ年計画を報告した。2022年度までに県からの一括交付金がなくなったことを想定し、交付金に頼らない組織運営を検討するきっかけとする。