【国頭】NPO法人どうぶつたちの病院沖縄(うるま市)は29日、交通事故のけがから回復したヤンバルクイナの雄(体長約35センチ、体重434グラム)1羽を事故現場近くの国頭村安田に放した。ヤンバルクイナは段ボール箱が開くと、報道陣のカメラの前を駆け抜け、茂みの奥に走っていった。