大ヒットアニメの舞台裏に迫る「エヴァンゲリオン展」(主催・沖縄タイムス社など)が25日から、県立博物館・美術館で始まる。「新劇場版」シリーズの原画や絵コンテなど約1300点を展示する。

エヴァンゲリオン展の内覧会で原画に見入る関係者ら=24日午後、那覇市おもろまちの県立博物館・美術館

 関係者向けの内覧会が24日あり、監修したグラウンドワークスの神村靖宏代表取締役は「作品がどれだけ緻密に作り込まれているか見てほしい」と話した。沖縄限定企画として、おばぁタイムスや漆、紅型などとコラボレーションしたグッズも販売する。

 5月8日まで。入場料は一般1200円、高校・大学生800円、小学・中学生500円、未就学児無料。問い合わせは沖縄タイムス社文化事業局、電話098(860)3588(平日午前10時~午後6時)。