【嘉手納】那覇市内で発生した米兵暴行事件を受け、嘉手納町議会(徳里直樹議長)は3月定例会最終日の25日、綱紀粛正と教育徹底、再発防止、勤務時間外行動指針(リバティー制度)の強化などを求める抗議決議案と意見書案を全会一致で可決した。

 また、米軍嘉手納基地第353特殊作戦群区域の施設拡張整備計画の即時撤回などを求める抗議決議案と意見書案も全会一致で可決した。