政府の経済財政運営の指針となる「骨太の方針」に反映させるため自民党がまとめた提言に、人材育成のために「米軍の協力を得た英語教育」が盛り込まれた問題で、自民党が「米軍」を「米国」に修正することが30日、分かった。