【中部】米本国の空軍基地に所属するF22最新鋭ステルス戦闘機10機が30日午後、米軍嘉手納基地に飛来した。最終的に14機が暫定配備される計画で、期間は約1カ月の予定。嘉手納町は同日、騒音被害が増大する恐れがあるとして沖縄防衛局などに配備の即時中止を要請した。