沖縄戦後、那覇市に戻れなかった人々が住んだ旧具志川村の「金武湾」を写真や映像で追体験する集いが30日、那覇市の首里公民館であった。約50人の参加者は70〜80代で、子ども時代を金武湾で過ごした。金武湾中11期の「金武湾を語る会」が2年かけてまとめたDVDを上映。