名護市辺野古沖の新基地建設現場「K4」護岸では30日、砕石を海中に投下し、被覆ブロックを設置する作業が確認された。建設に反対する市民らはカヌー11艇と抗議船1隻を出し「海を壊すな」と訴えた。フロートを乗り越えた市民らが一時、海上保安官に拘束される場面もあった。