沖縄県内や愛知県内などで鉄筋コンクリート住宅の建て売り分譲販売を手掛けるRCハウジング(愛知県豊橋市、笠原宏司代表)が31日、名古屋地裁に民事再生法の適用を申請した。 帝国データバンク沖縄支店によると負債額は2017年3月期末時点で約70億8900万円。