拓南製鐵(那覇市、古波津昇社長)と東京鉄鋼(栃木県、吉原毎文社長)は31日、工期と費用を抑えることができる鉄筋施工法の「鉄筋プレハブ工法」の説明会を沖縄市の拓南製鐵中部事業所で開いた。工場で組み立てた鉄筋を折り畳んで工事現場に運べるため、現場作業員の負担を軽減できる。