バレエのエコール・ド・ミューゼ(西山恵子主幹)とスタジオドリームアート(松川夏子主宰)による合同発表会が20日、浦添市のてだこホールであった。松川が指導する2教室から114人が出演。「ドン・キホーテ」(上原なつき振り付け)などを上演した。 若い男女らが華やかなダンスを繰り広げる物語。