琉球音楽全友會主宰の與那覇徹が12日、第1回発表会「覧古考新〜萌芽〜」を東京都中野区の野方区民ホールで開いた。岡村祐介らの門弟約30人も出演し、古典音楽斉唱や組踊抜粋などを披露した。 與那覇は、古典音楽の太鼓で光史流太鼓保存会教師、歌三線では琉球古典音楽野村流音楽協会師範として県内外で活動。