【石垣】2020年の東京パラリンピックに向け、パラアスリートと交流し障がいへの理解を深める体験型授業「あすチャレ! スクール」(主催・日本財団パラリンピックサポートセンター)が25日、石垣中学校体育館であった。先島では初開催で、1年生172人が車いすバスケットボールに挑戦し、パラスポーツを楽しんだ。