沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた読谷村波平のチビチリガマなどについて語る講演会(主催・沖縄恨之碑の会)が26日、那覇市の沖縄船員会館であり、彫刻家の金城実さん(79)=写真=が、チビチリガマが荒らされた事件で保護観察処分を受けた少年たちと「野仏」を共同制作した経緯などについて語った。