少雨が続く沖縄で、座間味村が4年ぶりの夜間断水を決めた。本格的な観光シーズンを控え、村全域で実施される夜間断水に、村民916人(4月末現在)の生活や観光への影響を心配する声が聞かれた。(1面参照) 阿嘉島で民宿を営む金城弘昭さん(59)は「これから観光シーズンに入り、水の使用量が増える。