米国人とアジア人の間に生まれた子どもが学ぶ民間教育施設「アメラジアンスクール・イン・オキナワ」(宜野湾市志真志)が1日、開校20周年を迎えた。学びの多様性と「ダブル」の教育を掲げる同校。