働き方改革関連法案が31日、衆院本会議で賛成多数で可決された。今国会中に成立する見通しで「過労死促進法」などと各方面から批判がある中、県内の労働者らからは働き方の改善に懐疑的な声が上がった。