県内の男子高校バスケットボールは1980〜90年代、中部地区を中心に激しいバトルが繰り広げられた。中部工業(現美来工科)と北谷、北中城ら強豪がしのぎをけずることで全国上位を狙う実力に押し上げた▼「あれほど激しいライバル対決の時代は後にも先にもない。県代表を勝ち取るためお互いに命懸け、執念で戦った」。