釈然としない思いを抱く人は多いはずだ。 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざん問題で、大阪地検特捜部は虚偽公文書作成容疑などで告発された当時の財務省理財局長の佐川宣寿前国税庁長官を不起訴処分にした。