キャベツの千切りなど、切られた野菜を袋詰めにしたサラダや洗わずに炒め物が作れるカット野菜の需要が伸びている。切る手間が省け使い切ることができる便利さや、手軽に豊富な種類の野菜が取れると幅広い年代が買い求める。その種類も年々増加。