沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は1日、取引先の泡盛メーカーのうち16社について、現状と課題の調査結果を発表した。県外への出荷割合は15・5%。九州の焼酎メーカー約170社は63・3%を九州以外の地域に出荷しており、泡盛メーカーが県内市場に依存していることが分かった。