【伊江】伊江港の西側にある魚類養殖場港内と付近の海岸で5月31日、大量のサンゴの卵が打ち寄せ、海面が赤く染まる様子が確認された。近年この時期になると伊江ビーチや島の南海岸で見られるようになっている。 養殖場付近の海岸を通りかかった山城隆二さん(34)は「最初は何かのオイルと思った。