名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票で、県政与党が「『辺野古』県民投票の会(元山仁士郎代表)」への協力で固まった。与党は、居住市町村で署名を集めることができる「受任者」登録を進め、支持者に協力を呼び掛けていく考えだ。